ピアノ 買取比較 ランキング

スタインウェイ(STEINWAY)ピアノを売ることにしたら

スタインウェイ(STEINWAY)ピアノの買取りについて

 

あなたが売ろうとしているピアノがスタインウェイ(STEINWAY)であるなら、弾ける状態のものであればほぼ確実に高値で買い取ってもらえます。

 

というのも、スタインウェイピアノはピアノ界では知らない人はいない、日本・世界ともにコンサートホールに最も置かれているほどのすばらしいピアノだから。

 

ですが、ピアノの買取業者であってもスタインウェイを取り扱わないところがあるため、ピアノの売り先を探すには注意が必要です。

 

それに加え、買取り価格の差も買取業者ごとに大きく異なってしまう場合も。もともと高価なピアノなので、買取業者が変わるだけで10万円以上の違いがでることも頻繁にあります。

 

そのため、スタインウェイピアノはさまざまな買取業者から見積りをもらい、買取り金額を比較することが大切です。

 

ここでは、スタインウェイピアノの買取り事情や、見積りの依頼や比較の仕方について説明したいと思います。

 

 

◆ピアノの買取・処分先探しに一括査定◆

 

 

 

スタインウェイはこんなピアノ

 

スタインウェイというのは正式には「スタインウェイ・アンド・サンズ(Steinway & Sons)」という名前で、ピアノを作っている会社の名前もピアノと同じです。

 

ヤマハやカワイとは異なり、職人が手作りでピアノを製作しています。

 

ドイツとアメリカで作られており、音色はわずかに異なりますがどちらも上質な音色を奏でるピアノです。

 

ピアノは人によって好みの違いにより評価が異なるものですが、スタインウェイは世界的に見ても超一流のピアノメーカーが製造したピアノと考えて間違いないでしょう。

 

 

スタインウェイピアノの買取り事情

 

世界的に見てもすごいピアノであるスタインウェイピアノを売るとなれば、さぞ買取り手がつくのだろうと思いますよね。

 

ですが、はじめにもお話したように、買取業者の中には買取りを遠慮している場合もあるので注意が必要です。

 

スタインウェイはピアノの格がとても高いため、一般的な家庭には販売しにくいのかもしれません。

 

スタインウェイのピアノを優先して買い取る業者であれば、ホームページなどにスタインウェイを買い取るということをはっきり説明しているところも多いので、確認を怠らなければ買取り先は見つけられるでしょう。

 

元々価値の高いピアノなので、その価値をしっかりと価格に反映してくれる買取業者を選ぶようにするのがポイントです。

 

複数の見積りを比較して高値を出す買取業者を見つけよう

 

あなたのピアノをどの買取業者に売るかは、複数の買取業者に買取金額の見積りを出してもらい比較をするのがよい方法です。

 

これは、一見高く買い取ってくれそうな買取業者と思っても、在庫の数などの買取業者にしか分からない事情により査定価格が低い場合もあるからです。

 

見積りの依頼は、買取業者に電話やメール、ホームページの買取り査定依頼フォームから申し込むことができます。

 

パソコンやスマートフォンからの入力が苦手でなければ、見積り金額が文面で残るメールやホームページからの申し込みがおすすめです。

 

申し込みの際の必要事項にはピアノの状態製造番号などがあるので、事前に調べておけば5分程度ですべて伝えることができるでしょう。

 

※ピアノの製造番号などの確認は「【5分で完了!】 ピアノの買取り査定に必要な項目のチェック方法」をご覧ください。

 

買取業者に電話で問い合わせた場合にはその場で、メールやホームページからの場合は数日中にあなたのピアノの見積り査定額が分かります。

 

多くの買取業者から見積りを集めたら、それぞれを比較して実際に買い取ってもらうところを1つに決めればOKです。

 

ピアノの「見積り一括査定」サイトを使うことで手間と時間を短縮できる

このようにして複数のピアノ買取業者からの見積りを比較することで、もっとも高く買取りをするところを見つけることができますが、多くの買取業者に対して行おうとすると非常に手間と時間がかかってしまいます。

 

ですが、そのような問題を解決する、ピアノの買取りに対する「見積り一括査定」サービスがあるので安心です。

 

これは、例えば「引越し侍のピアノ買取」のようなサービスです。(※引越ししない方ももちろん利用できます!)



【引越侍のピアノ買取り】

 

ピアノの「見積り一括査定」のサービスを利用することで、多くのところでは一度のピアノの見積り依頼の連絡に対して最大で5社から査定金額の見積りを集められます。

 

1回の連絡が5分と考えると、5分で最大5社に連絡できてしまうのはうれしいですね。

 

しかもこのサービスは無料で利用でき、買取業者はサービスと提携している会社から自動で選ばれるためあなたが自分で1からピアノの買取業者を探す手間も省けます。

 

もしもあなたが気になっている買取業者が「見積り一括査定」サービスに含まれていなければ、後ほど個別に見積りを依頼することで比較の幅を広げることもできますよ。

 

下のページでは、実際に私のピアノを「引っ越し侍のピアノ買取」で見積り依頼をしてみた時のことをまとめているので、こちらも参考にしてみてください。見積りの比較の大切さを実感してもらえると思います。

 

 

また、以下のページではピアノの一括査定サイトをランキング形式で紹介しています。一括査定のサイトを探すのに役立ててみてください。

 

  【関連ページ】
 「家のピアノを買取りに出すときのコツ、知ってますか?」
 ☆一括査定ランキングも掲載中

 

このようなサービスを利用して、後悔のないよう、あなたのスタインウェイピアノの価値を分かってくれる買取業者に出会えるように見積もりの比較をしっかり行うようにしてくださいね。



ピアノ 買取比較 ランキング
ピアノの買取りで損しないために↓