ピアノ 買取比較 ランキング

ディアパソン(DIAPASON)ピアノを売るときにすべきこと

ディアパソン(DIAPASON)ピアノの買取りについて

 

あなたの家にあるディアパソンピアノは、どのようにしたら高く買取りをしてもらえると思いますか?

 

 「信頼のおけるピアノ販売店や、家の近くにあるピアノの買取業者にお願いする」

 

……のは、実は十分な方法ではないんです!

 

ここでは、ディアパソンを高く買い取ってもらうために必要なピアノの見積金額の比較と、それを簡単にする「ピアノの一括査定」について、またディアパソンのピアノの買取り事情を解説していきます。

 

 

◆ピアノの買取・処分先探しに一括査定◆

 

 

 

高く売るためには見積もり比較と「一括査定」がいい

 

まず、ピアノを売るのはピアノ専門の買取業者に依頼すると、一番高く買い取ってもらえるしトラブルも少ないです。

 

そのような買取業者にディアパソンピアノの買取りをお願いしたい場合、まず買取業者に電話やメールなどで自宅のピアノの説明をして、買取り査定の見積もり金額を教えてもらうことになります。

 

この時、もしも1社だけに見積もりをしてもらいその後買取りまで依頼してしまうと、ディアパソンピアノではかなりの確率で買取価格が低くて損をしてしまうことになります。

 

ディアパソンピアノはヤマハやカワイのピアノとは異なり大量生産がされておらず台数が少ないため、マイナーなピアノという判断をされてしまい低い価格をつけられてしまう恐れが高いです。

 

また、買取業者自体はディアパソンピアノの価値を理解しており適正に価格をつけたい場合でも、すでにあるピアノの在庫が偏っているため同じピアノを買いたくないと値段を下げて買取価格を提示してくることも。

 

このため、必ず複数の買取業者に見積もりを依頼するようにしましょう。

 

そうすることで、買取価格を低くされにくくなり、もし低い場合は他の業者の査定額と見比べることで気づくことができます。

 

ピアノの買取り一括査定のサービスを使おう

見積もりを比較するとなると、多くの買取業者からピアノの査定をしてもらわなくてはいけません。

 

ですが、面倒なことに見積もりの依頼をするのには手間と時間がかかります。

 

1件の買取業者に見積もりを依頼するのに5分かかるとすると、買取業者5件分の見積もりを集めるのに25分かかってしまいます。

 

ただでさえ同じ作業を5回も繰り返すのに、時間までかかってしまうとやりたくなくなってしまいますよね。

 

この手間を解消するためには、「ピアノの買取り一括査定」のサービスを使うのがおすすめです。

 

具体的には、「引越し侍のピアノ買取」のようなサービスです。(※引越ししない方ももちろん利用できます!)



【引越侍のピアノ買取り】

 

これを使うことで、面倒な複数の業者への見積もり依頼を完了させることができてしまいます。

 

具体的にいうと、サービスにもよりますが多くは1回で最大5社から見積もりがもらえます。

 

しかも一括査定の利用は無料!

 

提携しているピアノ買取業者の中から自動的に選ばれるので、こちらから買取業者を探す手間も省けます。

 

見積もり依頼の使い方もピアノの買取業者に見積もりをお願いするときに伝える内容と同じでOKです。

 

各サービス内でも一括査定の見積もり依頼のやり方が書いてありますが、私が一度「引っ越し侍のピアノ買取」を使ってピアノの見積もりを申し込んだ時のことをまとめているので、よければ参考にしてみてください。

 

 

 

ディアパソンのピアノについて

 

ディアパソンピアノについて、買取りに関係するような部分について解説していきたいと思います。

 

はじめにも触れた通り、ディアパソンピアノの知名度は残念ながらあまりありません。

 

ですがこれは何もディアパソンが悪いわけではなく、「ヤマハ」と「カワイ」があまりに有名すぎるからだと思います。

 

ディアパソンは大量生産はしておらず手作りのピアノなので、世に出された台数も少ないそうです。

 

有名ではなくても、ヨーロッパ製のようなピアノを日本でも作りたいという情熱が込められたピアノです。

 

ピアノ製造技師として名工といわれる大橋幡岩さんが戦後すぐの1948年に作り出し、現在でも基本設計に生かされているそうです。

 

はじめは「浜松楽器製作所」で作られていましたが、時代とともに会社が変わり、現在は「カワイ」ブランドのピアノも販売している「河合楽器製作所」で作られています。

 

ディアパソンはこだわりを持って作られたピアノで、音色もヨーロッパ製ピアノに近い特有のものになっているようです。

 

私は実物を生で聞いたことがないので動画を探して聞いてみましたが、平均的なピアノの音より明るめの音色のように感じました。

 

また、ほかのピアノと比べてピアノのタッチ(鍵盤を弾いた時の弾き方の感覚)の違いによって音色を繊細に表現できるよう。

 

子どもの練習用というよりはピアノの音に敏感な人やピアニストなどの中に「ディアパソンが欲しい」という方がいるようです。

 

 

ディアパソンピアノは買取り価格に差が出やすい

 

ディアパソンピアノは、一般的にはあまり有名ではなく、ピアノのメーカーに詳しくない人は知らないことがほとんどです。

 

ディアパソンの良さをよく知っている人や、音に繊細な人などピアノにある程度ピアノの演奏をしたことのある人向けといってもいいピアノだと思います。

 

そのため、ディアパソンピアノを売る場合、ピアノに詳しい人がよく来る中古販売店とつながりのある買取業者であれば、高値で買い取ってもらえる可能性は高いと思います。

 

逆に、ピアノを触るのははじめてという人がよく来るお店にしか取引先がない場合は、ディアパソンピアノは非常に買い叩かれてしまいます。

 

ふつうの人はピアノの買取業者の取引先は調べようがありません。

 

そのため、あなたのディアパソンピアノに最も良い買取業者を判断するためには、見積もりをいくつか(5社程度がおすすめ)比較することがとても大切です。

 

 

まとめ

 

ディアパソンピアノを適正な価格で買い取ってもらうには、

 

 ●複数の見積もりを比較すること

 

 ●ピアノ買取りの「一括査定」サイトを使うとすぐに比較ができる

 

この2点を押さえておけばOKです。

 

また、下の関連ページでは一括査定サイトをランキング形式で紹介しています。

 

どんなピアノの一括査定サイトがあるのか、どこを使おうかと迷っている方はこちらをご覧ください。

 

  【関連ページ】
「家のピアノを買取りに出すときのコツ、知ってますか?」
 ☆一括査定ランキングも掲載中

 

あなたのディアパソンピアノに高値がつき、価値の分かる人の手に渡ることを願っています!



ピアノ 買取比較 ランキング
ピアノの買取りで損しないために↓