ピアノ 買取比較 ランキング

日本製のレスター(LESTER)ピアノは買取り可能?

レスター(LESTER)ピアノの買取りについて

 

あなたの家にあるレスターピアノを買取ってもらいたい、または処分したいと思っても、どの買取業者に頼むのが正解か迷いますよね?

 

 「信頼のおけるピアノ販売店や、家の近くにあるピアノの買取業者にお願いする」

 

という方法もありますが、実はレスターピアノを高く売るためには十分な方法ではないんです!

 

とは言え、ネットで調べてもレスターピアノの情報はほとんどなく、どうすればいいのか不安になる方も多いと思います。

 

そのためここでは、私が調べた範囲ではありますが、レスターピアノを高く買い取ってもらうために必要なピアノの見積金額の比較と、それを簡単にする「ピアノの一括査定」について、またレスターピアノの買取り事情を解説していきます。

 

 

◆ピアノの買取・処分先探しには一括査定◆


 

高く売るためには見積もり比較と「一括査定」がいい

 

まず、ピアノの売り先はピアノ専門の買取業者にすると、一番高く買い取ってもらえるしトラブルも少ないです。

 

そのような買取業者にレスターピアノの買取りをお願いしたい場合、まず買取業者に電話やメールなどで自宅のピアノの説明をして、買取り査定の見積もり金額を教えてもらうことになります。

 

この時、もしも1社だけに見積もりをしてもらいその後買取りまで依頼してしまうと、レスターピアノではかなりの確率で買取価格が低くて損をしてしまうことになります。

 

レスターピアノはヤマハやカワイのピアノとは異なり大量生産がされておらず台数が少ないため、マイナーなピアノという判断をされてしまい低い価格をつけられてしまう恐れが高いです。

 

それ以前に、買取業者によっては大手のピアノブランドではないとの理由で買取りすら行っておらず、どんなに状態がよくても無料引き取りになるピアノも。

 

そんな中で、レスターピアノに価値を見いだしており、このピアノの買取りを行っている買取業者も実際に存在します。

 

このため、高い価格をつけてくれるところを見つけるために必ず複数の買取業者に見積もりを依頼するようにしましょう。

 

レスターピアノの買取り価格は相場が非常に分かりにくいですが、他の業者の査定額と見比べることで高値を提示する買取業者がすぐに見つけられます。

 

ピアノの買取り一括査定のサービスを使おう

見積もりを比較するとなると、多くの買取業者からピアノの査定をしてもらわなくてはいけません。

 

ですが、面倒なことに見積もりの依頼をするのには手間と時間がかかります。

 

1件の買取業者に見積もりを依頼するのに5分かかるとすると、買取業者5件分の見積もりを集めるのに25分

 

ただでさえ同じ作業を5回も繰り返すのに、時間までかかってしまうとやりたくなくなってしまいますよね。

 

この手間を解消するためには、「ピアノの買取り一括査定」のサービスを使うのがおすすめです。

 

具体的には、「引越し侍のピアノ買取」のようなサービスです。(※引越ししない方ももちろん利用できます!)



【引越侍のピアノ買取り】

 

これを使うことで、面倒な複数の業者への見積もり依頼を完了させることができてしまいます。

 

サービスにもよりますが、多くは1回で最大5社から見積もりがもらえます。

 

しかも一括査定の利用は無料!

 

提携しているピアノ買取業者の中から自動的に選ばれるので、こちらから買取業者を探す手間も省けます。

 

見積もり依頼の使い方もピアノの買取業者に見積もりをお願いするときに伝える内容と同じでOKです。

 

サービスの中でも一括査定の見積もり依頼のやり方が書いてありますが、私が前に「引っ越し侍のピアノ買取」を使ってピアノの見積もりを申し込んだ時のことをまとめているので、よければ参考にしてみてください。

 

 

 

レスターピアノについて

 

レスターピアノについて、ここではピアノとしての情報を紹介したいと思います。

 

レスター(LESTER)ピアノは、日本で1953年に静岡県浜松市で創業した大和(だいわ)楽器製造(株)がはじめに生産したピアノです。
(※まったく同じ「LESTER」というブランドで、外国で作られたピアノもありますがそちらは別物になります)

 

時代とともに、会社としては「大和ピアノ製造(株)」「レスターピアノ製造(株)」、そして「新レスターピアノ製造(株)」などと名前は変わりましたが、技術は途切れることなく受け継がれて作られてきました。

 

レスターピアノは平成時代になるとほぼ同時に生産が終了しているため、販売されているレスターピアノは中古のみ

 

それに加え、大手ピアノメーカーとは対照的に手作りのピアノです。

 

どんなにがんばっても1年当たり100台も作ることができなかったため、製造されたピアノの数もかなり少ないそうです。

 

レスターピアノはドイツの一流メーカーのピアノを分析して作られたピアノと言われています。

 

レスターピアノは買取り価格に差が出やすい

 

レスターピアノは、楽器として申し分ないピアノです。

 

しかし、買取りの際には、作られた台数が少ないことにより知名度が低いため、どこにでも売れるというわけではありません。

 

中古のピアノを買う人は有名なヤマハやカワイのピアノを子どもの練習用に安い値段で購入したいのが大半なので、買取業者もそれに合わせて大手のメーカーのピアノのみを買取っていることが多いです。

 

ですが、中には台数の少ないレスターピアノを高値で買い取ってくれる業者も存在します。

 

そういった買取業者は、レスターピアノの良さを理解し、買取り後も「このピアノだから欲しい!」と買ってくれる人が集まる場所で販売をしてくれます。

 

でも、ふつうの人はそのようなピアノの買取業者はどう見つければいいのか分からないと思います。

 

そういった買取り先を探すために、見積もりをいくつか(5社程度がおすすめ)比較することがとても大切なのです。

 

高値をつけてくれた買取業者が、レスターピアノを本当に必要としてくれる人に売ってくれると判断できるからです。

 

まとめ

 

レスターピアノを適正な価格で買い取ってもらうには、

 

 ●複数の見積もりを比較すること

 

 ●ピアノ買取りの「一括査定」サイトを使うとすぐに比較ができる

 

この2点を押さえておけばOKです。

 

また、下の関連ページでは一括査定サイトをランキング形式で紹介しています。

 

どんなピアノの一括査定サイトがあるのか、どこを使おうかと迷っている方はこちらを参考にしてみてください。

 

  【関連ページ】
「家のピアノを買取りに出すときのコツ、知ってますか?」
 ☆一括査定ランキングも掲載中

 

あなたのレスターピアノに高値がつき、大切にしてくれる人の手に渡ることを願っています!



ピアノ 買取比較 ランキング
ピアノの買取りで損しないために↓