ピアノ 買取比較 ランキング

一括査定などの相見積もりで自宅のピアノを高く売ろう!

 

今は売ろうとしているピアノも、買うときには何十万、高いものなら何百万円もの金額を出して購入したもの。

 

不要となって手放すつもりでも、ピアノはかなりの費用をかけて買ったものなので当然できるだけ高く売りたいと思う人がほとんどです。

 

高く売るために必要となってくるのが、ピアノの買取り金額について「複数の買取業者からの見積り=相見積もり(あいみつもり)」を取ることです。

 

ここでは、ピアノの買取りでうまく相見積もりを取るためにはどうすればいいかを解説していきます。

 

 

◆ピアノの買取・処分先探しには一括査定◆


 

ピアノの相見積もりを取ってみよう

相見積もりってなに?

「相見積もり」とは、複数社に見積もりを取ることを言います。

 

相見積もりの例としては、家のリフォームや引っ越しを業者に頼むときにできるだけ安くしてもらえる所を探すときにいくつもの業者に見積もりを作ってもらう場合が挙げられます。

 

こうすることで、「値段がいくらになるか」という見積もりを複数の業者に出してもらい、どこが安いかを比較するのです。

 

ピアノの買取りでは商品を買うのとは逆でピアノを売ることなので、「いくらで売れるか」という見積もりを出してもらい、それを参考にどこが高く買い取ってくれるかを比較します

 

ピアノ買取りの相見積もりの取り方

では、ピアノ買取りの相見積もりするためには、どういったことをすればいいのでしょうか。

 

それは、複数の買取業者に連絡をして無料査定をしてもらえばOKです。

 

業者への電話やメール、サイトにある買取り査定のフォームからピアノについての必要事項を連絡すれば、業者からの回答が見積もりとなります。

 

これをピアノの買取りを行っている業者にそれぞれ行っていけばいいのです。

 

しかし、どんな業者があるのか調べるのも面倒だし時間が惜しいので手早く済ませたい人も多いと思います。

 

このような方は、1度の情報の入力で複数の買取業者から見積もりの連絡がもらえるピアノ買取りの「一括査定サイト」から見積りを依頼するのが一番ラクな方法になります。

 

ピアノの買取り金額はなかなか相場が分からないものですが、このようにすればあなたの売りたいピアノの相場が自然と判明します!

 

なお、見積りを複数出してもらった場合、売らないと決めた買取業者へのお断りの連絡をしなければならないと思うかもしれません。

 

ですが、私が使った「引越し侍のピアノ買取」(※引越ししない場合ももちろん利用できます)では、見積り連絡をメール優先にしておけばこちらから連絡する必要もなかったです。


 

このようなサービスも使って、最低で3社は見積もりを取るように心がけましょう

 

なお、連絡するピアノについての必要事項とその確認方法はこちらの「5分で完了! ピアノの買取り査定に必要な項目を事前にチェックしよう」を確認してくださいね。

 

相見積もりの上手な取り方2つ

実際に見積もりを複数の買取業者に依頼する前に、上手く相見積もりを取って高値で売れる業者を見つけるためのポイントを2つ紹介します。

 

まったく同じ条件で依頼する

1つ目に、ピアノの買取り金額は別々の業者に同じ条件で査定をしてもらわないと正確な見積りにならず、金額を比べることができなくなってしまいます。

 

ピアノについてなど、伝える内容を事前にメモなどにまとめておいて伝え忘れのないように注意してください。

 

相見積もりになることを相手に知らせる

見積もりを依頼するときに、買取り業者にいくつかの業者に見積もりを依頼していることを伝えましょう。

 

電話でなら、「今、自宅のピアノを売ろうと考えていて何社かに見積もりを依頼しているのですが、こちらではおいくらになるか教えてもらえませんか?」と話せば相手に伝わるはずです。

 

相見積もりになると分かれば、買取業者は見積金額を安くすると他社に買い取られてしまうという心理が働きます。
他の業者との競争が生まれるので、高値をつけてもらいやすいやすくなりますよ

 

※ただし、「他社のほうが高い見積もりだ」などと言って、無理やりに高く売るように強要することはトラブルの原因にもなるので避けたほうが無難です。

 

相見積もりを取るのに便利なのがピアノ買取りの「一括査定」サイト

このように、上手な相見積もりのためのこれらの2つのポイントがあるのですが、「一括査定」サイトで依頼すれば両方ともクリアしているので安心です。

 

しかも、何社にも同じことを伝えるのが手間だと感じる方も、一括査定サイトを使えばその必要がなく、フォームへの依頼の入力も1回でよいため時間的にも短く済むのでかんたんに相見積もりを取ることができますよ。

 

無料で利用できるところがほとんどなのも、使いやすくていいですね。

 

一括査定のサイトはいくつも存在するので、利用するときにはどんな買取業者が提携しているかをサイトから確認しておくと安心です。

 

ピアノを売りたい人にとって、「一括査定」サイトは相見積もりを取るための強い味方となってくれます。上手に活用して、高値でのピアノの買い取りを目指しましょう!



ピアノ 買取比較 ランキング
ピアノの買取りで損しないために↓