ピアノ 買取比較 ランキング

【ピアノ買取】 伸和ピアノでいらないピアノを売ってもいい?

伸和ピアノでのピアノ買取りについて

 

あなたのピアノを買い取ってもらうなら、どこの買取業者に頼むのがいいと思いますか?

 

「伸和ピアノ」は実際に家でピアノを見て査定してくれるので、ピアノの買取り先の1つとして候補になっているかもしれませんね。

 

でも、ピアノを売る経験はめったにないものなので、買取り金額が相場より安くなってしまうことやトラブルに遭うなどの失敗をしないためには、充分に気を付けなければなりません。

 

ここでは、本当に「伸和ピアノ」にピアノの買取りをお願いしてもよいか、またピアノの買取りを成功させるための便利な方法も併せてお伝えしたいと思います。

 

 

◆ピアノの買取・処分先探しには一括査定◆


 

伸和ピアノってどんなピアノ買取業者?

 

はじめに、伸和ピアノはどういった会社なのかを簡単に見ていきましょう。

 

伸和ピアノの本社は千葉県にあり、昭和45年に創業したのでピアノの買取業者としての歴史は長いです。

 

業務としては、ピアノの買取り、中古ピアノの日本や外国への販売、自社工房で修理、買取りや販売ピアノの搬送を行っていますが、新品のピアノは扱っていません。

 

中古ピアノの取扱いに特化している会社なんですね。

 

ピアノの買取りを「リサイクル」ととらえ、ピアノの再活用のために尽力しているようです。

 

確かに、新品のピアノを作るとなると、森から何十年とかけて育った木を切って使用することになります。

 

中古のピアノを使うことによってその伐採されるはずの木を守ることができるので、ピアノを買い取って再度販売することは、自然環境にもやさしいことにつながるんですね。

 

また、社内にピアノの修理設備が整っているので、費用がかからず金額にも反映でき、質の高いサービスを行えるようです。

 

伸和ピアノのピアノ買取りの特長とは

 

では、今度はピアノの買取りにしぼって見ていきましょう。

 

まず気になるのは、ピアノが買取り範囲であるか。

 

伸和ピアノでは、東北、関東、甲信越、北陸、中部、近畿、中国・四国、九州地方を買取り範囲としています。ただし、範囲内であっても一部買取りできない地域もあるそうです。

 

買い取れない範囲ははっきりとは書かれていませんが、離島などが当てはまると思います。

 

なので、北海道、沖縄、離島以外が買取り範囲と考えるといいかもしれません。(あなたのピアノの地域がどうか心配な場合には、直接問い合わせるとよいと思います)

 

次に、伸和ピアノの買取り手順をチェックしましょう。

 

伸和ピアノでは、電話やお問合せフォームから査定の依頼ができます。

 

申し込み後、実際に家に来てもらってあなたのピアノを無料で査定し、金額確定後に買取りしてもらうかどうかを決めるといった手順になっています。

 

もちろん、金額を確認して思ったような値段でなければ、その場で断ってもOK。

 

公式サイトでも、査定後にその場で買取りを断る場合にも料金は発生しないと説明されているので安心できますね。

 

伸和ピアノで買取りを考えるときの注意点3つ

ここまでの内容から、あなたのピアノが買取り範囲であれば、トラブルも起きにくそうでよさそうだと感じるのではないでしょうか。

 

確かに、ピアノやピアノの持ち主に対して真摯に向き合っており、次の持ち主まで大切に受け渡そうという心意気のある買取業者だと私も思います。

 

ですが、伸和ピアノで買取りを考えるときに気になるポイントもあります。

 

これから、その注意点を2つ挙げるので、しっかりチェックしておいてください。

 

1つ目は、伸和ピアノでは、問い合わせだけでの買取り金額のお約束はしていないため、見積もり金額が分からない可能性があります。

 

このため、ピアノを見てもらう前にほかのピアノ買取業者との金額の比較がしにくいのが難点

 

金額の比較のためには、公式サイトにはヤマハとカワイのピアノに関してはおよその買取り金額が書かれているのでそちらを参考にすることはできます。

 

買取り金額の書かれていない外国メーカーのピアノであれば、実際に問い合わせて買取りのだいたいの金額という前提で教えてもらい他社の買取り価格と比べるといいと思います。

 

そして注意点の2つ目は、ヤマハ・カワイ以外の国内メーカーやブランドのピアノ最高でも1万円での買取りになると書かれていること。

 

当てはまる国内メーカーやブランドは、有名なものでアトラスやアポロ、クロイツェルなどがありますが、これらはどんなに状態が良くても1万円以上で買い取ってもらうことはできないようです。

 

ピアノの買取業者は地域を問わず多く存在しているので、このようなピアノの場合はほかの買取業者のほうが高く買い取ってくれる場合が多いと思います。

 

ピアノを売るには見積りを比較して買取り先を決めよう

 

自宅にあるどのようなピアノでも、買取りの見積りを何件の買取業者から集め、比較することが一番高く買い取ってもらう方法です。

 

こうすることで、あなたがピアノにまったく詳しくない場合でも失敗することなく高い買取り金額をつけてもらうことができます。

 

ですが、ピアノの見積りを多くの買取業者から集めるには、電話や問い合わせフォームから同じような内容を何度も伝えなければならないのでとっても面倒。

 

1件の連絡で5分かかるとしても、5件に問い合わせると25分もかかってしまいます。

 

でも実は、この手間のかかる作業を1回で済ませてしまう方法があります。

 

見積りの比較にピアノ買取りの「一括査定」を使うといい

その方法は、ピアノ買取りの見積り「一括査定」サービスを利用することです。

 

具体的には、下の「引越し侍のピアノ買取」のようなサービスになります。(※引越ししない方ももちろん利用OK!)



【引越侍のピアノ買取り】

 

これを使えば、最大5件の買取業者に対して見積り依頼ができてしまいます。

 

こちらから連絡する内容は、通常のピアノの買取りの見積り依頼と同じなので、かんたんに利用することができますよ。

 

なお、見積りに必要なピアノの情報について知りたい方は、「5分で完了! ピアノの買取り査定に必要な項目を事前にチェックしよう」をご覧ください。

 

使い方についてはそれぞれの一括査定サイトにも載っていますが、私が過去に「引っ越し侍のピアノ買取」からピアノの買取り金額の見積もりをお願いしてみた時のことを下の記事でもまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

 

  【関連ページ】
 「【体験談】実際にピアノ買取り一括査定を使ってみました」

 

この体験談でも書いていますが、全く同じピアノでも、買取業者が異なるだけで買取り価格に 10万円 も差が出ることがあるんです!

 

はじめは私も半信半疑だったのですが、私自身のピアノの見積りを出したところ実際に11万円の差が出てしまったので、複数の買取業者の買取り価格を見積りで比較することは絶対に行ってくださいね。

 

一括査定では、査定してくれる買取業者は自動で選ばれますが、全国を買取り範囲としている大手から、地域に根ざしたピアノ買取りを長年行う企業が提携しているので安心感もあります。

 

出てきた見積り結果を比較していくことで一番高く買い取ってくれる買取業者がかんたんに見つけられるので、ピアノを売るのが初めてでもお得な買取り先を見つけることができます。

 

また、利用は無料なので気軽に使えるのもいいポイントです。

 

このように、はじめから買取業者を絞らずに「一括査定」サイトを利用するなどしてピアノの見積りを比較し、あなたのピアノを高く買い取ってもらえるところを見つけるのがよい選択だと思います。

 

迷ったらピアノ買取りの「一括査定」と伸和ピアノを比較すればOK

「伸和ピアノ」と一括査定で見積りや買取りを迷う場合もあるかもしれません。

 

そんなときは、まず一括査定を依頼して見積りを比較しておき、そのあと伸和ピアノに実際にピアノを見てもらい査定をしてもらうことで、正確な買取り金額を比べることができます。

 

一括査定の中で1番いいと感じた買取業者を決めておき、伸和ピアノの2つを比較すればいいのですぐに決めることができるはずです。

 

なお、ほかの買取業者であっても、家に来てピアノの状態を確認してもらってからでも無料でキャンセルできるところもあるので、それぞれの買取業者に事前に確認しておけば安心です。

 

ピアノの買取り相場は分かりにくいため、このようにして一番高く買い取ってくれるところを探すようにしてください。



ピアノ 買取比較 ランキング
ピアノの買取りで損しないために↓